「下着撮ると興奮」毎日新聞記者、盗撮容疑で逮捕!大阪の公園で被害

事件01

事件記事公園で女性のスカート内を盗撮したとして、大阪府警西署が府迷惑防止条例違反容疑で、毎日新聞大阪本社編集制作センター記者の男(51)を現行犯逮捕していたことが6日、同署への取材で分かった。逮捕は3日付。「下着を写真で撮ると興奮するのでやった」と容疑を認めたといい、5日に釈放された。

逮捕容疑は3日午後3時ごろ、大阪市西区の公園で、20代の女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとしている。

一緒にいた女性の友人が盗撮に気付き、女性が逃げようとした記者を追いかけて問い詰め、騒ぎに気付いた通行人の男性が取り押さえた。

同署によると、記者のスマホにはこの女性の盗撮画像数枚のほか、別の女性の下半身とみられる画像も保存されていたという。

毎日新聞大阪本社代表室は「事実関係を調べ、厳正に対処する」とコメントした。
【産経ニュース】http://www.sankei.com/west/news/160506/wst1605060068-n1.html

パンチラ事件簿チラ助の見解

公園で逆さ撮りするなんて、かなり無謀なことをしましたね。逮捕は3日だったようですが、5日に釈放で2日間拘留されているということは、当初否認でもしたのでしょうか。
通常、パンチラ逆さ撮り等の迷惑防止条例違反などでは、捕まった時に正直に罪を認めれば逮捕拘留されることはありませんから。
それにしても51歳って家族もいたでしょうに、人生を棒に振るなんて・・・。
みなさん、くれぐれも盗撮なんて実践しないでくださいね。

「タグ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング